ワタシの入試必勝法!ワタシの入試必勝法!AO選抜(はり灸・スポーツトレーナー学科)

ワタシの入試必勝法!AO選抜(はり灸・スポーツトレーナー学科)

2013年06月01日

2013年受験 AO選抜 はり灸・スポーツトレーナー学科 1年 中田 結衣さん

はり灸・スポーツトレーナー学科 1年 中田 結衣さんに「AO選抜」についてお聞きしました。

CIMG2124.JPGのサムネール画像


●関西医療大学を受験しようと思った理由
→自宅から通えるという事と、オープンキャンパスで実際に面白い先生が多く、実践重視の学校だと思ったので選びました。
            
●AO選抜、スポーツAO選抜を選んだ理由
→人にあった入試があると思うのですが、私の場合は両親が鍼灸師である事、また人と話す事が好きなので、大学に入りたい気持ちを自分の言葉や文字で大学の方に伝える事が出来るAO選抜が自分を一番活かした入試法だと思ったのでAO選抜を受けました。
                                      
●試験日まで、または試験日当日に心がけたこと
→試験日までは、私は高校の先生との面接はもちろん、最近の気になったニュースなど答えづらい質問をたくさんの友達とグループディスカッションをして、ノートにまとめていました。答えの端が広がり、コミュニケーション能力が上がったと思います。話した事のない子と話したりしたので、友達も増え、入試の日にはたくさんの友達に応援してもらい心強かったです。

●ここだけは押さえておこう!
→関西医療大学の場合は自分の意志をしっかり述べる事です。
  ゆっくりでもいいのでありのままの自分を見てもらうという気持ちで望めば良いと思います。

●合格後から入学までの過ごし方
→入試が早く終わったので、課題をしつつ、残りの学校生活を楽しみました。

●受験生に一言アドバイス
→どんな入試でも楽なものはありません。受かるにはそれまでその人の頑張りが自信となるので、受験期間は息抜きもしつつ、一生懸命取り組みましょう。
  面接での答えは文章を覚えるのではなく、キーワードで覚えるとアドリブがきくのでおすすめです。

●「好きな言葉」、「努力目標」、「座右の銘」など
→懦夫凛々(ダフリンリン) 
                                                    
・その言葉を選んだ理由                           
→相田みつおさんの言葉です。
 懦夫とは気の弱い、自分自身の事。懦夫には懦夫なりの凛々たる生き方があっていいという意味です。
 自分は自分らしく生きていったらいいんだよと言われているようで安心します。


入学案内ADMISSION