ワタシの入試必勝法!ワタシの入試必勝法!公募制推薦(理学療法学科)

ワタシの入試必勝法!公募制推薦(理学療法学科)

2012年10月16日

2011年受験 公募制推薦A日程 理学療法学科 1年 東野 祥子さん


理学療法学科1年 東野 祥子さんに「公募制推薦」についてお聞きしました。

IMG_3580


●関西医療大学を受験しようと思った理由は何ですか?
 →夏のオープンキャンパスで本当にこの大学で勉強していきたい、この先生から教わりたいと思いました。
  また、実習での疑問点を解決するためのセミナーがあることも魅力的でした。

●試験日まで、または試験日当日に心がけたことは何かありますか?
 →試験一週間前ぐらいは、新しい問題は控えて、間違った問題のやり直しをしました。
  試験日当日は、とにかくいつも通りに、落ち着かせてました。

●ここだけは押さえておこう!
・基礎学力検査
 →「生物」
  "生物=暗記"と思われることが多いと思います。そうではなく、私は理解して勉強してきました。
  暗記での勉強は忘れやすく、試験中に思い出せないってことも考えられます。でも、理解したものなら
  ずっと頭に残っていると思います。もし、度忘れしてしまっても、順をだどって導くことも可能だと思います!

・面接
 →面接は参考程度なので、面接でつまったり、早口になってしまっても、面接者の方から「いいよ、おちついてね~。」と言ってもらい、そんなに堅苦しい雰囲気ではありません。でも、この面接では医療人に適しているかどうかということを見られているので、礼儀、態度はもちろん、自分の思いをハッキリと言えることが大切だと思います。

●私の暗記方法&勉強方法
 →論述の問題が出題されると思います。私はそれを正解するために生物であれば細胞膜→説明、ゴルジ体→説明というように単語帳をつくりました。改めて、細胞膜やゴルジ体の説明といわれると答えられなかったので、工夫して説明できるようにしました。

●私の合格祈願アイテムや合格の為にしたこと
 →姉から"合格祈願"ということで手作りのお守りをもらいました。また、友達からもメッセージをもらいました。中には笑える内容のことも書かれてあり、そのおかげでリラックスできたのを覚えています。

●受験生に一言アドバイス
 →試験会場に着くまでは不安と緊張でいっぱいでしたが、教室に入り席に着くと平常心でした。それは、友達からのメッセージのおかげもありますが、やっぱり勉強してきた時間、内容からの自信があったからです。つらいときもあると思いますが、モチベーションあげて自信をつけていってください。応援しています♪


入学案内ADMISSION