ワタシの入試必勝法!ワタシの入試必勝法!公募制推薦(理学療法学科)

ワタシの入試必勝法!公募制推薦(理学療法学科)

2013年10月08日

2013年受験 公募制推薦Ⅰ期 理学療法学科 1年 平松 慧之さん

 

理学療法学科 1年 平松 慧之さんに「公募制推薦」についてお聞きしました。  

CIMG2114.JPG                     


●関西医療大学を受験しようと思った理由
→文系の教科に自信がなく、最初から私立狙いで勉強しました。
 そして、関西医療大学に鈴木先生というすごい理学療法士がいることを知り、関西医療大学を目指しました。                                                                                                             
                                      
●試験日まで、または試験日当日に心がけたこと
→生物が得意だったので、苦手な英語をカバーしようと生物の勉強に力を入れて勉強しました。
 英語は単語を中心に勉強し、生物はセンターレベルの問題を中心に勉強しました。
 当日は勉強すると頭が混乱する可能性があるので勉強しませんでした。                                                                                                                 
                                      
●ここだけは押さえておこう!
基礎学力検査
→英語は語彙を増やし、その単語からヒントを得て、想像力を働かせれば大丈夫です。
 生物は教科書レベルのことを理解し、暗記すれば9割を狙えると思います。                                       
                                                                           
面接
→日頃から、多くの人とコミュニケーションを取ることを心がけていれば、自然に質問に答えられるように
 なるので、コミュニケーションを大切にしましょう。                                      
                                                                            
●私の合格祈願アイテム&合格の為にしたこと
→アイテムに頼らず、自分の力を信じましょう。勉強で使ったノートがお守りです。                                     
                                                                            
●私の暗記方法&勉強方法
→英語は主に単語帳を使っていました。生物は教科書や問題集を参考に、暗記ノートを作るといいと思います。
 しかし、色は多く使い過ぎると、逆にややこしくなるので2、3色ぐらいにするといいと思います。
 後、繰り返し勉強するのが大切です。                                      
                                                                            
●受験生に一言アドバイス
→本気で勉強する気がある人が関西医療大学を受けるようにして下さい。
 そういう人にはきちんとバックアップしてくれる大学です。
 中途半端な気持ちで来る人には厳しく感じるかもしれません。                                      
                                                                            
●「好きな言葉」、「努力目標」、「座右の銘」など
→「努力の量で結果は変わる」
                                                         
・その言葉を選んだ理由                           
→自分が成功したら、努力して良かったなと思えるし、失敗したら、自分の努力が足りなかったなと思えるから。                                      


入学案内ADMISSION