受験生応援ブログキャンパスだより

海外からの日系研修員の鍼灸臨床への受け入れ実績を全日本鍼灸学会学術大会で発表

2016年06月16日


6月11日(土)、第65回全日本鍼灸学会学術大会(北海道大会)で、楳田高士教授が海外からの日系研修員の本学鍼灸臨床への受け入れについて発表しました。
1998年より、当時の国際協力事業団(JICA)[現 独立行政法人 国際協力機構]の協力依頼を受け、日系の医療従事者を受け入れ、鍼灸の臨床研修指導を行ってきました。その総数は2015年までの18年間で28名(出身国はブラジル22名、アルゼンチン5名、ボリビア1名)にも及びます。当初より指導の中心を担ってきた楳田教授は、受け入れの苦労として、語学力、所有する医療資格の多様さ、知識・技術レベルの較差を挙げ、その中で本学が果たした役割について発表しました。修了生の多くは、母国で指導的な立場となって所有資格と鍼灸を組み合わせた医療を実践しているようです。

>> 続きを読む


球技大会 開催!

2016年06月09日

6月3日(金)、4日(土)の2日間にわたり、晴天の中、毎年恒例の球技大会が学内人工芝グラウンド、体育館にて開催されました。
クラス内でチームが組まれ、ソフトボール、バレーボール、それぞれ白熱した試合が繰り広げられました。
いくつかのチームは、ユニフォームをそろえたり、授業の合間に練習したりとやる気満々(^_^)
ワンプレーごとにギャラリーから歓声があがり、会場は興奮に包まれました。
企画・運営にあたり、連日準備を進めてきた実行委員の皆さん、ご苦労様でしたm(_ _)m

【結果】

>> 続きを読む


伝統医療文化の宝庫!

2016年06月04日

 関西医療大学は中国の伝統医療文化を継承し、広く古代中国哲学の生命観を基本とした、国民への鍼灸治療の普及を出発点とし、人間中心の医学に基づく、哲学観をもった人材の育成に全力を注いでいます。
 学内には、他学にはない伝統医学に関する豊富な資料が所蔵されています。鍼灸の大学でとして伝統医療文化の思想、哲学を中心とした、伝統医学教育のカリキュラムが充実しています。その一部の所蔵資料をここで紹介します。写真は古代中国の医療器具(皮膚への接触により「気」の流れを調節していた)です。

①.jpg ②.jpg

>> 続きを読む


伝統医学書籍を所蔵する図書館

2016年06月03日

関西医療大学には、豊富な古代の中国の医学文献や、江戸時代に複製された中国医学の書籍が所蔵されています。また、現代中国で定評の高い書籍を随時購入し、『四庫全書』『四部叢刊』等々も資料の検索が容易にできるように、電子版『四庫全書』『四部叢刊』『正統道蔵』『歴代漢方名作選』『歴代鍼灸名作選』などが所蔵され、本学の教員や大学院生、学部生の研究に自由に閲覧ができます。その一部を紹介します。

>> 続きを読む


『AFC U-16 WOMEN,S CHAMPIONSHIP CHINA 2015』での活動を講義!

2015年11月24日

 11月18日、はり灸・スポーツトレーナー学科1年の「アスレティックトレーナー概論Ⅱ」で、山口由美子講師がアスレティックトレーナーとして帯同した『AFC U-16 WOMENS CHAMPIONSHIP CHINA 2015』にかかる3週間の活動を講義し、学生に"熱"と"光"を注入しました。まさに本学が掲げる「生きた講義」を実践しました。

>> 続きを読む


入学案内ADMISSION