キャンパスだより卒業生から在学生に向けてメッセージ(理学療法学科)

卒業生から在学生に向けてメッセージ(理学療法学科)

2017年03月30日


IMG_9474.JPG

理学療法学科 第7期生 石原直道


 私は4年前に入学してから卒業までの4年間、理学療法学科7期生の委員長を務めさせて頂きました。鈴木先生をはじめ、理学療法学科の先生方の下で同期の仲間たちと授業や実習など様々な経験をする中で、理学療法士としての基礎はもちろんのこと、勉学以外にも人として成長させて頂いたと思っています。


 皆さんもこの大学の学生として、入学してからこれまでにいろんな経験をされ、そしてこれからもたくさんされることだと思います。当然いいことや楽しいことだけでなく、大変なことやつらいこともあるでしょう。しかし、それをいかに自分にとってポジティブに捉えることができるかが大事になってくるのではないかと私は思います。
 4年間の大学生活を良くするのも悪くするのも皆さんの捉え方や取り組み次第です。そしてこの大学の先生方はとても熱心に教えてくださるアツい先生方ばかりです。きっと皆さんをいい方向に導き、後押ししてくださることでしょう。ぜひ、皆さんには自分自身でいい4年間にしていくよう努め、大学生活を充実させて頂きたいと思います。そして卒業後、資格を取り社会に出てからが本当のスタートです。そこでいいスタートが切れるためにも頑張ってください。
 私もこれからが新たなスタートになります。皆さん、共に頑張っていきましょう。



入学案内ADMISSION