保健医療学部 教員紹介近藤 哲哉

近藤 哲哉
こんどう てつや

メッセージ

普通の学部では三年生になると就職活動に追われ、勉強どころではなくなり、本当の大学生らしいのは始めの2年だけですが、本学では4年間たっぷりと勉強し大学生活を満喫することが可能です。また、医療系の大学は、学んだことを卒業後そのまま世の中のために活かせるので、勉強する意欲も普通の学部より格段に上がります。卒業してからも患者に教えてもらうという謙虚な気持ちで生涯学習を行い、自己をいくらでも高めることが可能です。

プロフィール

氏 名 近藤 哲哉 (こんどう てつや)
役職名 教授
担当科目(学部) 保健医療学部
大学院担当科目 大学院特別研究、疫学・保健統計学概論、高次神経病態学特論
大学院(研究指導内容) 心身症、精神疾患の発症における心身相関。
心身症、精神疾患の自律神経機能の線形、非線型解析。
経穴の作用機序の自律神経機能による解析
出身校 九州大学医学部医学科
学 位 医学博士
取得資格 医師(医籍登録第362109号)
専門分野
  • 心身医学
  • 東洋医学
現在の研究テーマ 心身症、精神疾患、不定愁訴患者の東西医学的証の質問紙、四診による解析心身症、精神疾患、不定愁訴患者の自律神経機能の線形、非線型解析、経穴の作用機序の自律神経機能による解析
研究のキーワード 心身医学、東洋医学、自律神経、自律訓練、証
在内研究
(国内留学、国内共同研究など)
鍼灸治療に伴う失体感症の変化の研究(九州大学九州大学大学院医学研究院心身医学共同研究)
所属学会 日本心身医学会、日本内科学会、全日本鍼灸学会、日本東洋医学会、日本自律訓練学会
社会活動など
  • 和歌山産業保健推進連絡事務所特別相談員
  • 第10期あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師国家試験委員
  • 日本東洋医学会和歌山県部会事務局長
  • ハートフル漢方研究会世話人
  • International Integrative Medicine編集委員
受賞など 九州大学チャレンジアンドクリエイション2000総長奨励賞
オフィスアワー 金曜日
主な研究業績
  • 近藤哲哉: 【胃痛と鍼灸治療】 胃痛の診断と治療. 医道の日本. 67: 38-43, 2008.
  • 近藤哲哉: 【脱毛と鍼灸】?脱毛のメカニズム. 医道の日本. 64(8): 医道の日本社, 42-45, 2005.
  • Tetsuya Kondo, Shoji Tokunaga, Hideyo Sugahara, Kouichi Yoshimasu, Mariko Akamine, Yoshio Kanemitsu, Kanichiro Fujisawa, Yukiko Masuda, Chiharu Kubo: Qi-Deficiency, Qi-Stagnation, Qi-Flowback, Blood Deficiency, and Fluid Retention in Patients with Depression, Psychiatric Disorders, or Psychosomatic Disorders. Psychology. 2(6): 643-659, 2011.
  • Kondo T, Sugahara H, Akamine M, Tokunaga S, Yoshimasu K, Fujisawa K, Kubo C: Self-reported Low-grade Fever in Major Depression. Japanese Journal of Psychosomatic Medicine. 46(10): 875-881, 2006.
  • Kondo T, Katafuchi T, Hori T: Stem cell factor modulates paired-pulsee facilitation and long-term potentiation in the hippocampal mossy fibr-CA3 pathway in mice. Brain Research. 946(2): 179-90, 2002.

学部・大学院FACULTY/GRADUATE SCHOOL