保健医療学部 理学療法学科学年交流会開催!!!!!

2016年10月21日

   
 はじめまして。理学療法学科助教の山﨑です。

 今回、初めて本学の教員ブログを書かせていただいております。
 テーマは自由ということでしたので、私の簡単な自己紹介と、今月に行われた理学療法学科1年生と4年生の懇親会についてお話したいと思います。
 
 私の名前は山﨑 航(やまざき わたる)と言います。本学理学療法学科の4期生であり、昨年度に本学大学院を卒業し、今年度から助教に着任致しました。私の実家は静岡県でありますので、大阪に住みだしてから早7年になります。今でも、関西の方々は本当に面白い人達ばかりだなぁ、と思うほど毎日楽しく生活させていただいております。まだまだ私自身も未熟ですが、学生の皆さんと一緒に理学療法を追求していきたいと思っております。

 さて、今月中頃には、本学科4年生(7期生)と1年生(10期生)の懇親会がありました。ほとんど交流のない2学年ですが、皆さん、とても楽しそうに談笑しておりました。学生さんのとても楽しくて元気な雰囲気に混ざり、時間を共有できることはとても嬉しく思います。この懇親会は伝統で、なんと私が本学科の4年生の時に一緒に懇親会をした相手が今の4年生になります。まだまだ幼びた雰囲気だった彼らも、今では理学療法学科の顔として在学していることを思うと、時間の流れはとても早く感じられます。入学時よりも、とてもしっかりとした印象を受けます。まだまだ理学療法士になるための勉強は難しいことが多いかと思いますが、彼らと苦楽を共にしながら4年間頑張っていきたいと思います。
 
 私が本学に入学した際には、まさか本学に残らせていただけるとは、夢にも思いませんでした。本学に通い続けて早7年。私に理学療法を教えて先生方と、今では同じ職場で働かせていただいていることは大変光栄に思います。皆さんも人と人とのつながりを大切にし、共に充実した生活を送れるように頑張りましょう。

1021.jpg


学部・大学院FACULTY/GRADUATE SCHOOL