保健医療学部 ヘルスプロモーション整復学科ヘルスプロモーション整復学科1期生です!!

2018年06月08日


ヘルスプロモーション整復学科  織田育代

 こんにちは。ヘルスプロモーション整復学科(以下:HPS学科)教員の織田(おりた)育代です。私は、前回のHPS学科教員ブログでチョコッとご紹介頂きましたが、この学科の1期生になります。ちなみに本年度の入学生は11期生になります。
 HPS学科に入学する前、私は本学の鍼灸学科を卒業し、鍼灸師として働いていました。人生何が起こるかわからないもので、私自身、この学科に編入学を決めたのは、ちょうど10年前のオープンキャンパスでした。鍼灸学科を卒業以来、建物も増築され学科数や学生数も増え、「母校はどうなっているかなぁ」と、正直なところ興味半分での参加でした。1期生が1年生の年でした。それがきっかけで本学科に編入学し、1期生が2年生の年から仲間入りさせて頂きました。初めは毎日が大変でしたが、この一瞬は今だけという感覚、あっという間に時が過ぎていく感覚を既に体験しているからこそ、毎日友達と一緒にいる事、いられる事が幸せで、またまた「青春」を楽しませてもらえたことに感謝です。講義では先生方泣かせの1期生でしたが、球技大会などでは異常なパワー炸裂で2~4年生ではソフトボール部門でみごと3連覇を成し遂げました!そして、国家試験全員合格!!やらない時はやらないっ!けど、やる時はやるっ!!・・・www。本当に素晴らしい先生方と仲間達と一緒に3年間を送ることができました。卒業して7年目。みんなそれぞれが、それぞれの場で頑張っています!結婚式や同窓会でみんなと会うのが、また楽しい!と、すっかり本学科にハマってしまった私は、卒業後は本学大学院に進学し、前回ブログ担当の金井学科長の研究室で現在も研究を続けさせて頂いています。
 今は、職業としてHPS学科の大好きな後輩達と毎日を過ごすことができて、本当に幸せです。
 前回のブログにも書かれていましたが、『大学生活をenjoyし、よく遊び、よく学ぶが学科のモットーです。オープンキャンパスに来て、関西医療大学を見て、聞いて、触れて君たちご自身で確かめて下さい。』学生生活を素晴らしいものにするのも皆さん次第です。あなたの人生は、誰のものでもなくあなたのものです。
 このブログを最後まで読んでいただきありがとうございます。12期生としてみなさんとお会いできることを楽しみにしています。
0608-1.jpg0608-2.JPG


学部・大学院FACULTY/GRADUATE SCHOOL