アルバム

 特別講演会


平成30年8月4日(土)に大学院の特別講義「スポーツ障害後の競技復帰に向けた新たな理学療法戦略」を日本大学 スポーツ科学部 競技スポーツ学科 教授である小松泰喜先生にお願いしました。先生は理学療法士・アスレティック・トレーナー(公益財団法人日本体育協会公認)であり、運動学的な観点だけでなく、睡眠などの脳科学の観点からもスポーツを研究されております。幅広い観点からの話に、大学院生だけでなく教員、学部生も大変刺激になる講義でした。小松先生 本当にありがとうございました。




 浅井研究室・鈴木研究室合同カンファレンス


平成30年6月16日(土)に関西医療大学におきまして、「浅井研究室・鈴木研究室合同カンファレンス」が開催されました。

金沢大学医薬保健研究域 保健学系 医薬保健研究域保健学系リハビリテーション科学領域理学療法科学講座
浅井 仁教授は、重心動揺計を用いて姿勢調整に関する研究を長年にわたり行われております。
今回は浅井教授の大学院生と本学 鈴木教授の大学院生の研究を聞かせていただき、その後にディスカッションさせていただきました。

多くの方よりご意見いただき、刺激的な時間になりました。この合同カンファレンスは毎年開催する予定です。ご期待ください。


鈴 木 俊 明









 PT・OT合同新入生歓迎会


平成30年5月11日にPT学科とOT学科合同での新入生歓迎会が開催されました。
OT学科の生徒さんも加わり、例年以上に賑やかで楽しげな雰囲気の中、会が進行しました。
皆さんで机を囲み、軽食をとりながら、ビンゴ大会で盛り上がりました。司会の2年生も面白く進行していただき、とてもいい雰囲気でした。
皆さん、4年間末永く、宜しくお願い致します。






 理学療法学科12期生 ご入学おめでとう!!


平成30年度4月5日、関西医療大学の入学式が行われました。この日、新しく入学を決めた64人の新入生と顔を合わせることができました。これから、4年間、この関西医療大学で共に学んで行く皆さんとお会いできたことを、心より嬉しく思います。
「治せるセラピスト」への勉強は大変ですが、様々な出会いや経験を大切にして、成長できるよう応援しています。
これから4年間、宜しくお願いします。





このページのトップへ