保健看護学科中川 亜弥奈さん

中川 亜弥奈さん

知識と技術をバランスよく身につけて看護師として出発

中川 亜弥奈さん
  • 地方独立行政法人 りんくう総合医療センター 勤務
  • 5階海側病棟 平成25年4月入職
  • 関西医療大学 保健看護学科 平成25年3月卒業

就職にあたって私は、「3年制の専門学校の卒業生は技術をみっちりと学んできているじゃないだろうか」という不安を抱えていました。でも、働き始めるとその不安はすぐに解決しました。学んできた技術に差はなく、同じスタートラインから仕事を覚えていくことができたからです。もちろん、4年制大学は授業数が多いおかげで、豊富な知識を身につけることができました。関西医療大学では、看護以外の分野も学ぶことができます。そのため、幅広いものの見方や考え方をできるようになったことは、今の仕事にもとても役立っています。私が担当する患者さんは、脳梗塞などの影響で日常生活が不自由な人が多いです。そこで、患者さんの要望に耳を傾け、あるいは身振りや表情の変化に注意することで、相手の思いをくみ取るように心がけています。少しでも患者さんに寄り添った看護を提供することが、今の私の目標です。


就職・進路CAREER