理学療法学科辻 智美さん

辻 智美さん

本学での勉学が卒業後に役立つことを実感

辻 智美さん
  • 医療法人和松会 六地蔵総合病院 勤務
  • 関西医療大学 理学療法学科 平成25年3月卒業

本学を選択した理由

私がこの学校を選んだ一番の理由は『経穴刺激理学療法』を学べるという点でした。以前から東洋医学にも興味があった私にとって、東洋と西洋の医学の両方の知識を学べるということがとても魅力的でした。


学生生活を振り返って

クラスが変わらないため、四年間ほぼ同じ仲間と学んできました。授業やテストはもちろんのこと、この大学は実技試験や実習が他の養成校よりも多いために、みんなで放課後に残って練習したりしました。勉強は本当に大変でしたが、みんなで励ましあったり教えあったりして成長しあうことができました。同じ道に進むということもあり、生涯付き合える友人たちと出会えるということも、この大学の魅力の一つだと思います。


就職活動について

私が今就職している病院は学校の臨床実習でお世話になった施設です。関西医療大学はキャリア支援が充実しており、早くに就職先が決まることで国家試験に専念できます。就職地の病院は学校の方針をよく理解してくださっており、学校で学んだことを生かし、さらに深めることができる指導をしていただいています。


現在の仕事について

数人の患者さんを担当させていただき、上司の先生方にたくさんのアドバイスをいただきながら治療をさせていただいています。また、他の先生の治療見学もさせていただき、治療技術・評価などの考えをさらに深めることができます。


アドバイス

就職してから、学生の間にもっと勉強しておけばよかったと痛感します。学生の間は大変だと思いますが、授業の予習・復習など、授業+αで勉強しておくといいと思います。もちろん、友達と遊びに行くなど息抜きは必要ですね。勉学と遊びの両立をさせるように頑張っておくと、卒業してからの自分のためになると思います。大変なことも多いと思いますが、学生生活を楽しんでください。


就職・進路CAREER