関西医療大学

FACULTY
/GRADUATE SCHOOL
学部・大学院
教員紹介
Photo
准教授
津島 和美
つしま かずみ

本校では4年間で専門職に必要な知識、技術を学びます。
学ぶことは終わることのない自分探しの過程です。学ぶことに貪欲になって看護について考えていきましょう。

担当科目

ライフサイクル看護論、子どもの健康と看護、小児看護方法論、子どもの自己表現、小児看護学実習

出身校

三重大学大学院 医学系研究科

学位

修士(看護学)

取得資格

看護師

専門分野(相談可能な分野)

小児看護学

現在または未来の研究テーマなど

・子どもの自己表現の支援
・対人関係における感情・思考・態度の相互作用

研究のキーワード

聴く、コミュニケーション、自己成長、自己表現

所属学会

日本人間性心理学会、日本小児保健協会、日本描画療法学会、日本遊戯療法学会、日本小児がん看護学会

社会活動など

子育て支援講座、アートワーク自己表現講習

オフィスアワー

月曜日

主な研究業績

・色彩表現からみた感覚的、感情的反応の特性―看護学生の感覚的、感情的反応を捉える試み― 日本人間性心理学会第33回大会発表論文集 P193  2014
・看護学生の子どもに対する意識の一考察―学内演習の試み― 第45回日本看護学会看護教育学術集会抄録集 P208 2014
・看護学生の講義にアートを用いて アートミーツケア学会 2013
・我が児の誕生に伴う心理的動揺と変化に関する実態調査 関西医療大学紀要 vol6 139-145 2012
・症状別・病態別25事例精神科看護技術マスター P88~93 2012 日総研出版
・非言語的コミュニケーションUP術 P190~194 2010 メディカ出版