関西医療大学

CAREER
就職・資格
卒業生からのアドバイス
株式会社LSIメディエンス 病院内ブランチラボラトリー 勤務
夏原 稜典さん
臨床検査学科
2019年卒業

自ら考えられる検査技師に

関西医療大学を志望した理由

私が本学を志望した1番の理由は、大学の雰囲気の良さです。本学は医療職の専門大学のため、その後の進路先はある程度絞られます。私は、ここの大学ならと同じ夢に向かう仲間と楽しい学生生活を送れると感じたからです。その雰囲気をわかってもらうためにも1度オープンキャンパスに行ってみてください。学生が主体となって動いている実行委員会もあり、楽しいという雰囲気が分かってもらえると思います。

学生生活を振り返って

今思えばあっという間の4年間でした。勉強面では、友人同士での教えあいや、また先生方にも恵まれ1番の目的でもある国家試験に合格することができました。学生生活では、学園祭や球技大会、クラス会などの行事があり私は積極的に参加し、同じ学科の人はもちろん、他学科の学生や先生とも交流することができて大変充実した学生生活を送ることができました。1番印象に残っているのは、球技大会です。1年生の時の結果は予選敗退でしたが、そこから練習を重ね、4年生の時には優勝することができました。学生生活で熱くなったイベントの1つでした。

進路決定

自分が何をしたいのか、何を優先させたいのかなどをよく考えてください。私は大きな病院で様々な症例に触れたかったことと、人生経験として1人暮らしをしたかったことです。家賃の補助や、病院の規模を考えた結果いまの就職に決めました。ただ今のご時世、1つの病院で一生を過ごす事だけがすばらしいことだとは思わないので、その都度、考えていこうと思っています。国家資格を有することはそのようなときに強みになると思います。

現在の仕事内容

1年目は研修期間ということで生化学検査と血液検査を半年ずつ行う予定です。いまは生化学検査の研修中で主に受付をしています。他に血糖の測定や、血液ガスの測定をしています。結果の見方や、承認は職場の先輩技師の方々に教えてもらいながら行っています。1人で結果の承認を行うようになってくると1つ1つに責任が伴ってくるので、それまでに知識をつけるために頑張っています。

その他(アドバイス)

限られた4年間という学生生活の時間を大切にしてください。学生の時にしかできないとこがたくさんあると思います。また学生時代の友人は同じ夢に向かって共に頑張った仲間で、濃い付き合いになると思うので、それも大切にしてほしいです。

社会人になってからは自分なりの目標、目的を持とうと思って働いています。