関西医療大学

CAREER
就職・資格
卒業生からのアドバイス
あさぎり整骨院 勤務
宮迫 絢冬さん
ヘルスプロモーション整復学科
2018年卒業

常に向上心を持って

本学を志望した理由

高校ではサッカー部に所属していました。ですが、個人として良い成績が残せずに3年間が終わってしまいました。そんな時に、選手としては活躍できませんでしたが、選手を支える立場になって活躍したいと思い、柔道整復師になるために志望しました。

学生生活を振り返って

周りの友人たちより少し離れた所から通学していたので、勉強する時間が確保できるか心配でした。しかし、先生方のサポートや、通学中の時間を使って勉強に取り組む事ができ、充実した学生生活を送ることができました。

進路決定

先輩に声をかけていただき進路を決定しました。研究活動など授業以外の活動では、他の学科の方や先輩方とも交流できるので、そこで繋がった人たちに沢山のアドバイスをもらう事が進路決定に役立ちました。

現在の仕事について

痛みの症状やスポーツでの怪我などに対して、応急処置からリハビリ、その後の予防を行っています。マニュアルはほとんどなく、患者さんが良くなるためであれば、自分で学んだ事を使って自由に施術を行っています。

その他(アドバイス)

学校で学ぶことや、教えてもらう事に一つも無駄はありません。短時間でも良いので毎日何か勉強する習慣をつけてみると良いと思います。