先輩の声を見る

学生インタビュー

東洋医療で選手を支える
トレーナーに。

医療の道を目指すようになったきっかけは?

高2のときにサッカーで骨折した際に出会った鍼灸師の方がとても熱心な方で、前向きに治療に励むことができました。その体験から、ケガをして困っている選手をサポートする存在になりたいと思うようになりました。

関西医療大学を選んだ決め手は?

その鍼灸の先生が関西医療大学のOBでした。先生の話を聞く中で良さそうな大学だと感じたことと、実際にオープンキャンパスで訪れた際に、鍼灸師だけでなくアスレティックトレーナーをはじめとしたスポーツトレーナー関連の資格取得にも力を入れていることを知り、この大学で勉強したいと思いました。

業界の最前線で活躍する
プロから学べる!

関西医療大学の魅力は?

専門性の高い先生方から、東西両医学の知識や技術を徹底的に学べます。サッカーやフットサルなどの日本代表チームでチームドクターやトレーナーを務める先生方も多く、スポーツトレーナー業界の最前線を教わることができるのも魅力です。

印象に残っている授業は?

1年次に受けた「スポーツコーチング論」です。治療やリハビリをどのように行うかという「方法」ばかりを考えがちだったのですが、この授業を通して、何事も本質を理解することが大事だと気づき、目的を理解した上で治療に取り組もうと思うようになりました。

将来の夢や目標は?

学生時代はもちろん、卒業後も常に学ぶ姿勢で、何事にも全力で取り組む医療人になりたいです。患者さんのことをいつも第一に考え、一緒に身体を動かしながら治療を行い、希望や要望を引き出していけたらと思います。

MESSAGE

関西医療大学はプロフェッショナルとして活躍する先生やOBの先輩方とも関わりが大きい大学です。憧れの未来に向かって一緒に頑張っていきましょう!

学内おすすめ
スポット

グラウンド

フカフカの人工芝の上で、風に吹かれながら運動するのは最高に気持ち良いです!