3つのポリシー学部

保健医療学部

ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

保健医療学部では、保健医療学を修め、保健医療専門職に求められる次の資質・能力を身につけた学生に対して学士の学位を授与します。

  1. 専門職に必要な良識と倫理観
  2. 科学的に問題解決できる創造力と思考力
  3. チーム医療のなかで、専門性と協調性をもって貢献できる能力
  4. 専門職に求められる高度な知識と技術

カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)

保健医療学部では、保健医療学を修め、保健医療学専門職として、次の資質・能力を養成します。

  1. 広い視野での問題解決能力
  2. 専門職として必要な、協調力とコミュニケーション能力
  3. 高度な知識と技術を獲得できる思考力
  4. チーム医療の担い手として、専門知識を活かせる実践力

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

保健医療学部では、保健医療学専門職として社会に貢献しようとする高い目標を持ち、幅広い教養と知識と高い倫理観を備えようとする次のような人たちを求めます。

  1. 自由な発想と旺盛な探究心を持ち、自ら問題解決をしようとする人
  2. 病者の心を理解し、苦しみを分かち合い、寄り添おうとする人
  3. 高い専門性を身につけ、チーム医療の一翼を担おうとする人
  4. 保健・医療の場で貢献しようとする人
学科ポリシー



保健看護学部

ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

保健看護学部では、保健看護学を修め、看護専門職に求められる次の資質・能力を身につけた学生に対して学士の学位を授与します。

  1. 専門職に必要な、幅広い教養と高い倫理観
  2. 専門職に求められる、高度な知識と技術
  3. 専門職として、科学的に問題解決できる能力
  4. チーム医療の中で、専門職としての役割を自覚した行動力

カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)

保健看護学部では、保健看護学を修め、看護専門職としてふさわしい倫理観、高度で広範な知識を持った医療のプロフェッショナルとしての自覚のある社会人を養成します。

  1. 豊かな人間性に基づいたコミュニケーション能力
  2. 高度な専門知識と技術
  3. 情報を多角的に収集・分析し、科学的根拠のもと論理的に考える能力
  4. チーム医療の一員としての、自覚と使命感

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

保健看護学部では、看護専門職として社会に貢献しようとする高い目標を持ち、幅広い教養と知識と高い倫理観を備えようとする次のような人たちを求めます。

  1. 生命を尊び、人々の痛みや苦しみを分かち合い、寄り添おうとする人
  2. 高い専門性を身につけ、自ら問題解決をしようとする人
  3. 看護専門職として保健・医療・福祉の場で貢献しようとする人
学科ポリシー

大学についてABOUT US