関西医療大学

CAREER
就職・資格
卒業生からのアドバイス
大阪府済生会 富田林病院 勤務
山本 貴巳さん
保健看護学科
2017年卒業

    

本学を志望した理由

関西医療大学では医療分野と東洋医学の両面が学べることに魅力を感じ、進学しました。

学生生活を振り返って

学生生活を振り返って実習記録と勉強が大変だったことがよく覚えています。わからないことは周りの友人聞いたりして実習も乗り越えることができました。

進路決定

私が富田林病院を選んだ理由としては病院見学と先輩看護師からの話を聞いて病棟の雰囲気が良さそうだなと感じたことと技術的なことはチェックリストの項目に沿って指導してくれるなど新人の教育制度が充実していたこともあり選びました。

現在の仕事について

私は現在整形外科・消化器内科・耳鼻咽喉科の混合病棟で働いています。整形や耳鼻科の手術患者をみることもあれば終末期患者の看護をすることもあります。いまは患者や家族の思いを聞き、自分にできることはなにかを考え多職種と連携を図りながら働くように心がけています。入院中は患者の身近な存在であるため自分が代弁者となって発信しています。

その他(アドバイス)

学生の間は臨床の場面と接する機会が少ないため勉強したことを理解することが難しいと思います。しかし、学生の間に学んだことは現場に出てから理解し、実践していくことが出来ると思います。これから入学する方、在学生の方も勉強に励んでください。そして臨床の場でお待ちしております。