ADMISSION 入試情報 公募制推薦選抜(自己推薦制) 入試区分

入試情報

募集人数

保健看護学部

保健看護学科
32名
1.
募集人員は、全ての日程をあわせた人数です。
2.
保健看護学科において、保健師を養成する課程の履修定員は約15名、助産師は約5名で、入学後に選抜します。

保健医療学部

理学療法学科
20名
作業療法学科
13名
臨床検査学科
20名
はり灸・スポーツトレーナー学科
12名
ヘルスプロモーション整復学科
10名
1.
各募集人員は、全ての日程をあわせた人数です。
2.
臨床検査学科において、細胞検査士を養成する課程の履修定員は約10名で入学後に選抜します。

入試日程

特待生
選考
Ⅰ期
Ⅱ期
試験日 2023年11月5日(日) 2023年11月26日(日)
出願期間 2023年10月17日(火)~10月27日(金) 2023年11月7日(火)~11月17日(金)
合格発表 2023年11月13日(月) 2023年12月2日(土)
1次手続締切 2023年11月24日(金) 2023年12月15日(金)
2次手続締切 2023年12月22日(金) 2024年1月19日(金)
1.
医療人材の確保が大きな課題となっている地域の医療施設と連携し、卒業後は、地元の地域医療に貢献する人材を育成することを目的として「公募制推薦選抜(地域枠)」を実施します。詳細はこちらをご確認ください。
2.
Ⅰ期の成績上位者を特待生として採用し、一律100万円の支給を行います。

試験科目

方式 試験科目等 配点 満点 備考
専願制・
2科目型
基礎学力検査 ※1
◆ 国語 (「国語総合・現代文B」) ※2
◆ 数学 (「数学I・数学A」)
◆ 理科 (「化学基礎」、または「生物基礎」)
◆ 外国語 (「コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現I 」)
各100点 300点 保健看護、理学療法、作業療法、はり灸・スポーツトレーナーは国・英から1、数・化基・生基から1を選択。
その他の学科はいずれか2を選択(ただし臨床検査は国・英の組合せ不可)。
調査書 50点
面接(グループ面接) 50点
専願制・
1科目型
基礎学力検査※1
国語 (「国語総合・現代文B」) ※2
数学 (「数学I・数学A」)
理科 (「化学基礎」、または「生物基礎」)
外国語 (「コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現I 」)
200点 300点 はり灸・スポーツトレーナー、ヘルスプロモーション整復の2学科で実施。2科目を受験し、高得点科目を2倍。 2科目型との併願可。
調査書 50点
面接(グループ面接) 50点
併願制・
2科目型
基礎学力検査 ※1
国語 (「国語総合・現代文B」) ※2
数学 (「数学I・数学A」)
理科 (「化学基礎」、または「生物基礎」)
外国語 (「コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現I 」)
各100点 250点 保健看護、理学療法、作業療法、はり灸・スポーツトレーナーは国・英から1、数・化基・生基から1を選択。
その他の学科はいずれか2を選択(ただし臨床検査は国・英の組合せ不可)。
調査書 50点
併願制・
1科目型
基礎学力検査※1
国語 (「国語総合・現代文B」) ※2
数学 (「数学I・数学A」)
理科 (「化学基礎」、または「生物基礎」)
外国語 (「コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現I 」)
100点 150点 はり灸・スポーツトレーナー、ヘルスプロモーション整復の2学科で実施。2科目を受験し、高得点科目を利用。 2科目型との併願可。
調査書 50点
※1
基礎学力検査の解答はマークセンス方式(一部記述解答を含む)です。理科の「化学基礎」と「生物基礎」はそれぞれ1科目です。 選択科目間の難易差を調整するため「中央値補正法」による得点調整を行います。
※2
『国語総合・現代文B』の出題範囲は、古典(古文、漢文)を除きます。