関西医療大学

FACULTY
/GRADUATE SCHOOL
学部・大学院
教員紹介
Photo
講師
吉弘 奈央
よしひろ なお

作業療法士として、まだまだ勉強中の身ですが、学生の皆さんと共に学び、成長して行きたいと思います。気軽に話しかけてください。

担当科目(学部)

・基礎作業学 ・作業療法評価学総論 ・内部障害作業療法治療学 ・基礎運動学演習 ・日常生活活動作業療法評価学 ・日常生活活動作業療法治療学 ・日常生活活動作業療法治療学演習  

出身校

名古屋大学医学部 保健学科作業療法学専攻
名古屋大学大学院 医学系研究科博士課程前期課程 リハビリテーション療法学専攻作業療法学分野

学 位

修士(リハビリテーション療法学)

取得資格

作業療法士

専門分野(相談可能な分野)

作業療法(脳血管疾患・運動器疾患)

現在または未来の研究テーマなど

高次脳機能障害・ADL

研究のキーワード

作業療法・高次脳機能障害・ADL・半側空間無視

所属学会

日本作業療法士協会、大阪府作業療法士会、日本高次脳機能障害学会

主な研究業績

【論文】
Nao Yoshihiro & Emi Ito:Effect of passive limb activation by Functional Electrical Stimulation on wheelchair driving in patients with unilateral spatial neglect: A case study.
Hong Kong Journal of Occupational Therapy 30(1), p.14-21, 2017.
【書籍】
夢幻の空間 網本和編 ヒューマンプレス社 2019
第Ⅱ章 第1節 1.机上評価の特性(適応・限界) pp16-35.
【学会】
・吉弘奈央,網本和,尾崎新平,田邉淳平:機能的電気刺激とVirtual reality課題による空間性注意への影響.第27回 日本基礎理学療法学会学術大会,2022
・吉弘奈央,網本和,尾崎新平,田邉淳平:機能的電気刺激が注意反応課題時の脳活動へおよぼす影響―近赤外線分光法を用いた検討―.第56回日本作業療法学会,2022
・Nao Yoshihiro, Kazu Amimoto, Shinpei Osaki, Junpei Tanabe:The Effect of upper limb movement by functional electrical stimulation on brain activity in healthy subjects : f-NIRS study.18th WFOT Congress (Paris France),2022
・吉弘奈央,網本和,尾崎新平,田邉淳平:上肢に対する機能的電気刺激が注意機能に及ぼす影響‐Posner課題による検討‐. 第55回日本作業療法学会. 2021
・吉弘奈央,網本和,尾崎新平,田邉淳平:Posner課題における機能的電気刺激の影響.第44回日本高次脳機能障害学会学術総会.2020
・吉弘奈央,大歳太郎,木村大介,備前宏紀,網本和:注意反応課題における機能的電気刺激の効果についてー近赤外線分光法を用いた検討―.第54回日本作業療法学会.2020
・Nao Yoshihiro & Emi Ito:The effect of limb activation on wheelchair driving for the patients with unilateral spatial neglect. 6th Asia Pacific Occupational Therapy Congress (Rotorua,New Zealand), 2015

科学研究費など学会の研究費の獲得状況

2020-2023年度日本学術振興会科学研究費(若手研究) 「脳イメージングによる半側空間無視患者に対する機能的電気刺激を用いた介入方法の開発:若手研究」

オフィスアワー

・水曜日 12:00-13:00
・木曜日 12:00-13:00