関西医療大学

FACULTY
/GRADUATE SCHOOL
学部・大学院
教員紹介
Photo
教授
上田 一仁
うえだ かずひと

色んな意味で「素敵」な臨床検査技師を目指して下さい。

担当科目(学部)

臨床化学検査学

出身校

大阪大学医学部医学研究科保健学専攻大学院、大阪外国語大学、大阪府立公衆衛生専門学校

学 位

保健学博士

取得資格

臨床検査技師、認定輸血検査技師、糖尿病療養指導士、二級臨床病理技術士(免疫血清)

専門分野(相談可能な分野)

免疫血清学、輸血学、免疫化学、尿一般検査学

研究のキーワード

・異常反応
・補体
・ウイルス感染症
・質量分析

所属学会

日本臨床検査医学会、日本臨床衛生検査学会、日本臨床化学会、生物試料分析科学会、日本臨床検査自動化学会、日本輸血細胞治療学会、日本糖尿病学会、日本医用マススペクトル学会

社会活動など

・大阪府医師会臨床検査精度管理調査委員
・生物試料分析科学会常任理事
・大阪府臨床検査技師会理事
・日本臨床検査医学会評議員
・日本臨床化学会評議員
・東大阪市保健所衛生検査所精度管理調査専門委員
・日本臨床衛生検査技師会雑誌「医学検査」査読委員

受賞など

・第49回小島三郎記念技術賞
・日本臨床検査医学会総会優秀演題賞
・日本臨床衛生検査技師会学術奨励賞

主な研究業績

・Kazuhito Ueda, Toyofumi Nakanishi, Akira Shimizu, Takayuki Takubo, Nariaki Matsuura. Identification of L-plastin autoantibody in plasma of patients with non-Hodgkin's lymphoma using a proteomics-based analysis. Ann Clin Biochem 45:65-69,2008
・Kazuhito Ueda, Toshimasa Nakagawa, Akira Shimizu, Hideto Nakajima, Akira Fukuda, Nakaaki Ohsawa. Rheumatoid factor in the serum of hepatitis C virus-infected patients : an increase in the titer during cold storage. Ann Clin Biochem 33:438-442, 1996
・Kazuhito Ueda, Hideto Nakajima, Toshimasa Nakagawa, Akira Shimizu. The association of complement activation at a low temperature with hepatitis C virus infection in comparison with cryoglobulin. Clin Exp Immunol 101:284-287, 1995